モデルハウスをカフェへ

現在、岐阜市東鶉のひだまりほーむ本社では、モデルハウスの1つ「水の棟」をカフェとしてOPENさせようという計画が進行中です。

5/1のOPENに向けて、最後の追い込み中!

今回の計画では社員が工事にかかわり、看板なども自作しています。
企画部のスタッフを中心に、営業部、設計部、工事部、管理部など部署を問わず多くの社員が参加。

今日は池掃除を一息付けて休憩中にパシャリ。

自然が身近に感じられるカフェになりそうです。

カフェは5/1(日)OPENです!

岐阜でも桜が満開!!

場所によっては7分咲きのところもありますが、墨俣一夜城や境川沿いの桜はきれいですね。
写真は養老の街中で撮ったもの。

近くに桜のきれいな場所がたくさんあるのもうれしいです。

さて、桜といえば卒業、そして入学、入園などのイベントにも似合いますよね。

鷲見製材でも本日4月1日に4名の新入社員が入社しました。

年々先輩の立場になるんだなあと改めて気が引き締まる時期なのですが、今年の1年生も勢いがあります。

ますます会社を盛り上げていってほしいですね。

若きひだまりスタッフの活躍に期待!!

岐阜で注文住宅をお考えの方は、まずは岐阜の工務店ひだまりほーむへ
岐阜の木の家