知っておきたい!住宅購入のお金の話

家は一生に一度の大きな買い物ですよね!何千万という買い物になるわけですから、慎重になりますよね。家づくりは初めての方が多いと思います。住宅ローンや、住宅ローン減税などわからないことばかりですよね。家づくりを進める前に、まずは知っておいていただきたい資金のことをお伝えいたします!M様邸の床養生が撤去されました!半年近く通い続けた現場が、一気に住まいとしての空間に近づいた感じです。残りの工事もあとわずかです。桧の床板、こだわりのストリップ階段、廊下の飾り棚・・・。他にもたくさんのお気に入りがつまった現場です。今月の内覧会にはぜひ、皆さん見に来てくださいね! 話は変わりますが、昨日、1年前に仕込んだ我が家の梅コレクションを解禁しました。左から、梅酒(焼酎) 梅酒(ブランデー) 梅干です。梅酒のほうは少し砂糖が少なかったかも・・。でも自分で作ったものはウマイ!と思う!梅干は意外(?)と美味くできた気がします。これから1年かけてちびちび飲んでいこうと思います。そろそろ梅が出る時期ですね~。聞くところによると、今年は梅のできがあまり良くないらしい。何らかの気候の影響でミツバチが少なく、受粉があまりできなかったそうです。でも、今年も作るけどね!!先月お引渡しした、H様邸の1ヶ月点検に伺いました。水栓や電気、エアパスの点検などなど。そして、サイズ調整のためにお預かりしていたトチの花台もお届け。早速玄関を素敵に演出してくれました。M様邸ではニッチ棚に照明がつきました。こちらもいい感じです。ちなみに棚板に使っているのはサクラの無垢板です木目が細かく、やさしい感じがしますねぇ。何が飾られるんでしょうか?楽しみです。K様邸では手洗いボウルの位置決め。端材に穴を開けたり、針金で水栓と同じ形のものを作ったり。何とかイメージを作りながら、ボウルの埋め込み深さをご検討。ご夫婦二人共、満足のいく、ちょうどよい配置が決まりました!家造りに携わっていると、お客様それぞれのこだわりを感じることができます。その家のちょっとした見せ場に、そのこだわりをうま~く取り入れたり、提案していくことが大事だなぁ、とつくづく思います。今日はS様邸へJIOの構造躯体検査前の現場確認に行って来ました。仕上がると見えなくなってしまいますが、構造計算にのっとり、適正な位置(筋かい部、柱等)に写真の様に様々な耐震金物が取り付けられています。これがないと倒壊してしまうので重要なんですよね。二階では大工さんが床の捨て張りをしていました。今日は小春日和で天気も良く、汗をかきながら作業していました。捨て張りといえども無垢の杉板の12ミリを使用していて大工さんいわく、”下地にするのがもったいないね”というほどでした。いよいよこれから形になっていくので非常に楽しみです。S様これから打ち合わせ等多くなりますが、宜しくお願い致します。
PR:岐阜の工務店で木の家の注文住宅を建てる貯蓄工務店向け集客ノウハウ内職 アルバイト優良サイト順女性向けエステ.com生命保険の口コミ.COM健康マニアによる無病ライフ童話ショッピングカートSEOアクセスアップ相互リンク集